menu

白藤学園の沿革

明治26年(1893) 10月 越智宣哲翁 漢学塾「正氣書院」を創設
大正8年(1919) 3月 正氣書院普通科を設置
昭和5年(1930) 3月 財団法人正氣書院を設立
正氣書院商業学校開校
昭和18年(1943) 9月 正氣商業学校と改称
昭和19年(1944) 4月 男子校から女子校へ転換
正氣女子商業学校に改称
昭和22年(1947) 4月 奈良正氣中学校を開校
昭和25年(1950) 4月 奈良白藤高等学校、奈良白藤中学校と改称
昭和26年(1951) 3月 財団法人正氣書院を学校法人白藤学園に組織変更
昭和28年(1953) 4月 奈良白藤保母学院開校
昭和29年(1954) 4月 奈良白藤幼稚園開園
昭和30年(1955) 4月 奈良保育学院開校
同時に奈良白藤幼稚園を奈良保育学院附属幼稚園に改称
昭和31年(1956) 10月 奈良白藤保母学院を奈良保育学院に統合
昭和40年(1965) 4月 奈良白藤高校に保育科を設置
昭和43年(1968) 3月 奈良白藤中学校を休校
昭和58年(1983) 10月 創立90周年
現2号館5階建を新築完成
昭和63年(1988) 4月 白藤高校に「国英コース」設置
昭和63年(1988) 7月 国英コース カナダ海外研修
平成5年(1993) 4月 高校にてパソコン教育を開始
平成5年(1993) 10月 創立100周年
越智宣哲翁銅像を建立
平成6年(1994) 4月 休校中であった奈良白藤中学校を奈良女子中学校と改称し再開
平成7年(1995) 7月 滋賀県マキノ町に「白藤学園マキノ研修センター」を完成
平成9年(1997) 4月 奈良白藤高校を奈良女子高校に改称
平成13年(2001) 3月 奈良女子中学校を休校
平成15年(2003) 4月 高校にセレクト、アドバンスコースを設置、保育科を解消し保育コースを設置
平成15年(2003) 10月 創立110周年
平成17年(2005) 4月 高校にセレクトを改め総合コースとし、パテシエール、デジタル・デザインコース設置
平成24年(2012) 4月 高校に総合コース、アドバンスコースを改め、文化みらい、センター受験、スポーツサイエンス、エレメンタリーミュージックコースを設置、イラストデザイン、保育コースと合わせて7コース制の教育を始める
平成24年(2012) 10月 創立120周年
現1号館新築及び校舎耐震工事実施
平成26年(2014) 4月 高校に通信制課程を開設