menu

新学期の開始及び新型コロナウイルス感染防止対策ついて

在校生・保護者の皆さんへ
拝啓 春風の候 皆様方におかれましては、益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は、本校の教育活動にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、先日、文部科学省から政府の専門者会議の提言を踏まえた「学校再開ガイドライン」の通知がありました。その中で、地域での感染拡大に格差があり、都市圏においていわゆる「オーバーシュート(爆発的患者急増)」の懸念を示されました。また、感染抑制や感染拡大がみられない地域においては、集団感染リスクへの対応として、「換気の悪い密閉空間にしないための換気の徹底」、「多くの人が手の届く距離に集まらないための配慮」、「近距離での会話や大声での発生をできるだけ控える」などの各点について、十分な配慮を行うことを前提に学校の再開を容認することを示されました。

この度、「学校再開ガイドライン」により、生徒の健康保全を第一に考え、一部制限を設けながら、学校を再開いたします。
4月8日(水)始業式 時差登校のため 9:10登校 時間を短縮して行います。
4月9日(木)入学式 新入生・保護者2名のみで行います。 在校生は出席しません。
4月10日(金)~17日(金)は各学年2日程度、登校日を設けます。
4月20日(月)より通常通り再開の予定です。

詳しい日程は4月6日(月)にお知らせします。

ただし、県内において感染者が増加する傾向が見られた場合、再度休校措置をすることもありますので、ご了承ください。

 

 Topics

〇本校独自の授業料支援制度について(2020年4月より)

!-- リマーケティング タグの Google コード -->