menu

校長ブログ NO.126(園芸部)

公開日:2019年04月16日 カテゴリー:ニュース

皆さま、こんにちは。今日は園芸部の活動をご紹介いたします。今年も顧問は校長の米田が努めます。寒い冬に種をまいた大根がようやく食べることが出来る大きさになりました。とはいえ、まだまだ小ぶりの状態でしたが、収穫をいたしました。昼休みに部員5名が中庭に集合。自分たちが育てた大根を一本ずつ引き抜き、お持ち帰りです。ある部員から「先生、大根の葉っぱは食べられますよね。」と質問。「当然、食べられます。なめしにして食べてください。」と答えておきました。

残りの時間は、次の作物、「ジャガイモ」を全員で植えました。出来上がりを楽しみにしたいと思います。収穫の時は「じゃがバター」が良いと部員は叫んでいました。沢山のジャガイモが出来ますように。皆さんも土と触れ合って、何かを育ててみればいかがでしょうか。意外と楽しいですよ。それではまた。

!-- リマーケティング タグの Google コード -->