menu

校歌・校章・制服

校歌

奈良女子高等学校校歌

あおによし
奈良の都は 咲く花と
匂い栄えし そのかみの
心をうつし いまここに
若き生命の 生気もて
文化日本を われら建ててん

つつましく
学びの道に 業と身の
三つを敬い まもり来し
教えの庭や いざともに
若き生命の 生気もて
平和日本を われら築かん

あけぼのの
潮はわきて 新しき
歴史をつくる 代の運命
世界の国と ひとすじに
若き生命の 生気もて
民主日本を われら創めん

校章

本学園の校章は、建学の祖、越智宣哲先生の家紋が藤であったことから紋章化されたものである。
一房の藤の花をもって表象し、女子高校である当校のモットーとする清純さと奥ゆかしさを示している。

制服

!-- リマーケティング タグの Google コード -->