menu

絵本の日(桜組)

公開日:2018年01月17日 カテゴリー:幼稚園生活

2017.1.17.絵本の日(桜組)

昨日は、絵本の日でした。子ども達は、いつも楽しみにしています。

白藤学園の図書館は、2階にあるので、みんなで移動します。

子ども達は、手すりを持って、気を付けながら階段を上がります。

図書室へ行く途中に、奈良保育学院の教室の前を通ります。

すると、学院生が作った絵本の紹介が、廊下の壁に飾ってありました。

子ども達は、じーっと見とれています。あとで、ゆっくり見せてもらう事にしました。

 

図書室に入ると、子ども達は絵本を2冊選びます。

「どれにしようかな~。」子ども達の顔は真剣です。

 

 

絵本を選んだあとは、図書室の先生に、自分の名前を伝えて、ピッ!と(パソコンに入力)、してもらいます。

はじめは、恥ずかしそうにしていた子ども達ですが、今では、上手に名前を言っていますよ😀

みんなが借りるまで、図書室の前で借りた絵本を見ながら待ちます。

お友達とお話しながら絵本を読んでいる姿は、とても、微笑ましいです😊

そして、学院生の作品を見せてもらいました。

 

「あ!この本知ってる~!おうちにあるよ~!」

と、子ども達は嬉しそうに教えてくれました。

学院生のお兄さん、お姉さんは、時々、幼稚園に遊びにきてくれたり、12月にはオペレッタを見せてくれたりしているので、子ども達は、お兄さんお姉さんが大好きなようです。

みんな絵本を借りた後、また、階段をおりて、お部屋に戻りました!

また、次の絵本の日まで、お家でゆっくり絵本を読んでくださいね。