menu

桜組 プール遊びの様子

公開日:2018年07月07日 カテゴリー:幼稚園生活

桜組 プール遊びの様子 2018.7.7

ずっと楽しみにしていたプール遊びが始まりました。

桜組の部屋から、プールがよく見えるので、プール開きまでの間は、「きょう、プール?」と、毎日のように聞いて、子ども達は、とても待ち遠しい様子でしたよ😄

プールへ入る前に、子ども達に、いくつかのお約束をお話しました。いつにも増して、集中して聞いてくれていたように感じました。

そして、水着に着替える時に、難しいところはお手伝いしますが、自分で着替えようと頑張っていますよ。

着替え終わると、「みてー!」と嬉しそうに水着姿を見せてくれます。かわいいですね😊

 

いよいよ、プールへ!

子ども達はキャーキャー😄と、水の感触を楽しんでいます。

ちょっぴり、水が苦手で不安そうな子もいましたが、バシャーンととんでくる水しぶきを上手にかわして、自分なりに楽しんでいる姿が見られました。

 

写真は、眞田先生のプール遊びの様子です。

はじめは、足でぐるぐる水をかきまぜたり、少しずつ体に水をかけていきます。

そ~と、しゃがんで・・・

「つめた~い!」と、おしりをおさえて飛び上がると、キャー😆!!と、大喜びの子ども達。何回でも、楽しめます。

 

みんなで、プールをぐるぐるまわり、どんどん動いていきます。

ワニさんで、フープトンネルをくぐったりしました。

タライに、みんなで水を入れます。水遊びが大好きな子は、どんどん、タライの近くに集まります。

水しぶきがとんできて、顔をおさえながら、どんどん後ろへ下がってくる子もいます😁後ろからでも、タライめがけて、水をかけていきます!

タライの水がいっぱいになると、バッシャ~ンと、眞田先生がかけてくれます。

水をかけてほしくて、すぐ近くに集まってくる子もいます😁とっても楽しそうでした!

 

別の日には、カラーボール集めをしたり、空き容器やじょうろを使って水遊びを楽しみましたよ。

プール遊びを通して、色々なルールを守ったり、気持ちを解放して楽しんだり、着替えなどの身の回りの事を自分で頑張ったり、少しずつ子ども達の成長を感じることができました😄